June 18, 2020

Good evening!

今日のWord of the dayは

「Don't get one's hopes up」

さて、一言ずつ見ていきましょうか。

「Don't」は一般動詞を否定する言葉

「get」は、今日の例文の場合だと「〜させる」

「one's」は所有格なので「〜の」

「hopes」は「期待」

「up」は「上に」

ということなので、

そういう意味か想像しやすいんじゃないでしょうか?

「あんまり期待しないで」

じゃあ逆に「期待する」だと、

これを肯定文にして使えばいいの?って思いますよね。

結論を言うと、

ほぼNoです。

なぜかというと、

この表現は否定...

June 17, 2020

¡Hola a todos!

今日のLa palabra del díaは

「Irse el santo al cielo」

「Irse」は「Ir」の再帰動詞で、

「行ってしまう・去る」という意味があります。

で、誰が去るかというと「el santo」つまり「聖人」

そして、どこに行っちゃうかというと「el cielo」ということは「空」

それに加えて、今日の例文には「Se me irse」と、「me」が入ってます。

これは「私から」という意味になります。

なので、直訳すると

「聖人が(私から離れて)空に行っちゃう」

という事になるのですが、

これってどう...

June 16, 2020

Good evening!

今日のWord of the dayは

「Speak too soon」

「Speak」は説明がいらないと思うけど、

「話す」という意味ですよね。

「too」は「〜すぎる」なので、

「soon=すぐに」と合わせて

「早すぎる」という意味になります。

で全部を合体させると

「早とちりをする」

もっと紐解いていくと、

事実関係の確認を行わないまま、

「言うのが早すぎた」

ということですね。

情報はきちんと精査してから発信しましょう!

June 13, 2020

今週の英語スペイン語のまとめです。

というわけでここで復習です。

カッコの中に穴埋めしてくださいね。

英語は赤スペイン語は青で書いています。

1) I think you should  (     ) (     ) (     ) , but it's none of my business

    あんた孟勉強した方がいいと思うけど、まぁ余計なお世話やな。

2)  I'm (     ) (     ) i...

June 12, 2020

¡Hola a todos!

今日のLa palabra del díaは

「Pagar a escote / a pachas」

「Pagar」はよく使う単語だと思うのですが、

主に「支払う」という意味がありますよね。

「escote」は「襟元」という意味もあるのですが、

「割り前」とか「分担額」という意味があり、

「pachas」には「折半で」「半々で」

という意味があります。

なので、もうおわかりですよね、

「割り勘する」

ただ、海外だと「割り勘」するよりも、

自分が飲み食いした分を払う事の方が多いと思われるので、

あまり使う出番がないかもしれないです...

June 11, 2020

Good evening!

今日のWord of the dayは

「Dying to」

「Die = 死ぬ」の進行形「Dying」、

なので「死んでいく」的な意味かな?

と思いきやそうではなくて、

「〜したくてたまらない」

まぁ、死ぬほど何かをしたいってことですね。

ちなみに、「to」ではなく「for+名詞」に置き換えると、

「(名詞が)ほしくてたまらない」

という意味になるのです!

例として...

I'm dying for some water.

水がほしくてたまらない。

He's dying for a holiday.

彼は休みが欲しくてしょうがない。

...

June 10, 2020

¡Buenas noches!

今日のLa palabra del díaは

「Hacerse el tonto」

「Hacerse」は「Hacer」の再帰動詞で、

英語でいうところの「become」

つまり「〜になる」という意味があるけれど、

「Hacerse」の後ろに定冠詞+形容詞/名詞を加えることによって、

「〜のふりをする」という意味になるのです。

そこに「tonto」つまり「バカな」「まぬけな」

という単語に定冠詞をつけて合体させると、

「知らない(バカな)ふりをする」

という意味になるのです。

一つの単語でもちょっとした違いで

ニュアンスが変わる...

June 9, 2020

Good evening!

今日のWord of the dayは

「Hit the books」

「the books」は書いて字の如くなのですが、

「Hit」って「ぶつかる」ってこと?

ではないけれど、

ぶつかって行くぐらいの勢いで

「孟勉強する」

という意味になります。

このほかにも、

「Hit」には

「行く」とか

「(行って)何かを始める」

という意味もあって、例えば...

hit the bar

バーに行く(行って飲む)

hit the gym

ジムに行く(行って運動する)

hit the road

(車で)出発する・旅に出る

という使い方ができるので覚えておき...

June 1, 2020

今週の英語スペイン語のまとめです。

というわけでここで復習です。

カッコの中に穴埋めしてくださいね。

英語は赤スペイン語は青で書いています。

1) I always (     ) (     ) (     ) my boyfriend some money when we meet.

    彼氏に会う度にいつもお金いくらか渡してしまうことになるんよねー。

2)  What documents do we need t...

May 30, 2020

¿Cómo están todos? 

今日のPalabra del díaは

「Sentar fatal」

「Sentar」ってけっこう幅広い意味があって、

「座らせる」「定着する」「似合う」「気に入られる」 などで、

「fatal」は「致命的」「不運・不幸」「ひどい・最悪」などなど。

で、今日の例文のような使い方だと

「似合わない/ひどい」

という意味になります。

今日の例文では「ファッション」を用いたのですが、

食事が体に「合う・合わない」も「Sentar」を使います。

あ、ちなみに「似合う・合う」の場合は

「Sentar bien」

を使ってください...

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags