• Minoru

現在完了形


ってよく使い方がわからない。

そういう人多いんじゃないでしょうか?

そう、難しいんです!

例えば、「私鍵失くしてん」

という文章を英訳しましょうってなった時に、

普通ならおそらく...

I lost my key.

って書くでしょ。

だって、「失くした」って過去形でしょ?

ここが落とし穴で、同じ「失くした」でも、

A) ただ過去のある時点において失くした事実を述べているのか→過去形、

B) 失くした状態が今も継続しているのか→現在完了形、

この二通り考えられるでしょ?

日本語だと「失くした」の一言で片付く事も、

英語だと「過去形」か「現在完了形」か、どちらかで表現しなくちゃなのです。

では、さらっと過去形と現在完了形の違いをおさらいしましょう。

まず過去形は...

I went to the supermarket yesterday.

(私は昨日(という時点で)スーパーマーケットに行きました)

I was sick 3 days ago.

(私は3日前(という時点で)病気だった)

My mother cooked Sukiyaki for dinner last night.

(お母さんは昨日の夕食(という時点で)にすき焼きを作った)

と、その過去のとある時点において、

すでに完了した行動や状態を表すものです。

なので、さっきでてきた

I lost my key.

これは、ただ過去のある時点において「鍵を失くした」っていう事実を言いたいだけで、

その失くした鍵が見つかったかどうかは、大して重要でないのです。

さてお次は現在完了形。

現在完了形はただの過去形とちがい、

完了・経験・結果・継続を表します。

現在完了形で表現したいときは、

have/has + 過去分詞を用います。

I have just finished my homework.

(私はちょうど今宿題を終えたところだ)→完了

I have been to Japan three times.

(私は日本に3回言った事がある)→経験

I have lost my key.

(私は鍵を失くしてしまった)→結果

I have lived in Tokyo for 2 years.

(私は東京に2年すんでいる)→継続

どの文章も、基本的には過去に起こった事を話ししているけど、

その過去に起こったことが、今も続いている事を表しているのです。

I have just finished my homework.

(私はちょうど今さっき宿題を終えたところだ)→完了

これは、「宿題が終わった」という状態と

「ちょうど今さっき」という二つの言葉が合わさって、

今さっきという過去の時点に終わった宿題が、

今も宿題が終わっている状態が続いているという事が言いたいのです。

I have been to Japan three times.

(私は日本に3回言った事がある)→経験

これも「日本に3回行った」という過去の事が、

現在完了形を使うことによって、「今までに3回行ったことがある」

という経験を表す表現になります。

I have lost my key.

(私は鍵を失くしてしまった)→結果

さて、やっと出て来ましたこの文章。

ただ鍵を失くしただけではなく、

その結果、今も失くした状態が続いているのを表しているのです。

なので、現在完了形を使った「鍵を失くした」は、

聞いた瞬間に、「あー、まだ失くなったままなのね」っていうのが、

すぐにわかるのです。

I have lived in Tokyo for 2 years.

(私は東京に2年住んでいる)→継続

最後にこの文章。

日本語にしてみると、

「住んでいる」ってなんか現在形みたいな訳になるけど、

現在完了形とfor 2 yearsという期間を表す表現があるので、

過去の時点から2年間住んでいる、

つまり、2年間継続して今も住んでいる状態がわかるのです。

ね、こうやってみると、

過去形と現在完了形って、

両方とも過去の行動や状態を表してるけど、

ただその時点の事を言いたいのか、

その過去の行動があった事により、

今どうなっているのかが言いたいのか、

はっきりした違いがあるでしょ?

この表現の使い分けって日本語にはないから、

最初はかなーーーーり苦労すると思います。

でも、理解できるとなんとも理にかなってるのが

よくわかりますよ♪

というわけで、現在完了形バンバン使っていきましょー٩( 'ω' )و


0回の閲覧

© 2017 by Minoru Taniguch

 

  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle