• Minoru

副鼻腔炎を英語で〜今日の関西弁de英語〜


Good evening!

今日のWord of the dayは

「Sinusitis」

この単語、実は「Sinus」と「itis」の二つのパートに分けることができて、

それぞれにちゃんと意味があるのです。

「Sinus」は「副鼻腔」

「itis」は「炎症」

なので、二つあわせるともちろん...

「副鼻腔炎」

となるわけです。

英語の病名で「itis」ってついているものは、

その前についてる単語に関する炎症だっていうことがわかりますよね。

たとえば

Arthritis → Arthrosis(関節)+ itis = 関節炎

Bronchitis → Bronchi(気管支)+ itis = 気管支炎

Dermatitis → Dermis(皮膚)+ itis = 皮膚炎

などなど。

一つ注意というか、itisの前につく単語と先ほど軽〜く言ったのですが、

その単語は医療用語なので、

例えば「関節」だと普通に思いつくのは「joint」なのですが、

医療用語だと「arthrosis」なんて物々しい名前になるので、

ぱっとみただけでは病名わからないかもですね。

#使い方 #English #勉強方法 #英会話 #単語 #英語

0回の閲覧

© 2017 by Minoru Taniguch

 

  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle