© 2017 by Minoru Taniguch

 

  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

ちょっと思ったこと

November 15, 2017

今回は、特に単語の使い方とか文法とかそういう話ではなく、

Minoruがふと思った、特に突拍子もないことを書こうかなと。

 

 

 

さて突然ですが、

英語って難しいですよね?

そう、難しいんです。

いや、実は難しくない??

 

 

 

なんで難しいかって、それは日本語の脳みそが邪魔してるのが原因かも。

 

 

 

よく、「どうしてもこれが訳せないから訳してほしい」って頼まれたりして、

その文章(日本語)を見てみると、普通の文章(当然やけど)なのです。

ただ、それをいざ訳そうとすると、確かに大変。

だって、まず「主語が何なのかが明確ではない」

読み返せば返すほど、何が主語なのかがわからない!

自分の国語力のなさも加わって、さらにこんがらがり、

依頼主に助けを求めるという(笑)

 

 

 

いや、でもよく考えたら、英語って絶対主語が抜けてる文章てないよなーって。

日本語って主語がなくても、なんとなく話の流れでわかってしまうとこってありますよね?

これって日本語のいいところでもあり、悪いとこでもあるような。

 

 

 

あと、日本語って表現の仕方がややこしいというか、

ストレートにズガーンと物事を伝えないというか、

こう遠回し遠回しに言うよなーと。

 

 

 

じゃあ例文を挙げてみてよって言われても、思いつかないんであれですが(汗)

でも、いつも英語に訳すときは、なるべく簡潔にわかりやすい訳になったりするので、

日本語ってなんでこんなことを言うのに難しい言い方するのかなーって思います。

 

 

 

まぁワタクシなんかは、日本語でも難しい言い方なぞできませんが(笑)

 

 

 

というわけで、英語で伝えたい事を考えるとき、

一旦その日本語をどこまで簡単に明確にできるかを踏まえて、

英語にしたら良いんじゃないかなーと思います。

日本語から英語に直訳しようと思ったら、余計頭がこんがらがるし、

以外と簡単な表現でも相手には伝わるはずです!

 

 

 

ということを踏まえて、勉強頑張っていきましょー買お

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts