Nail itってどういう意味?〜今日の関西弁de英語〜

February 13, 2020

Good evening!

 

 

 

今日のWord of the dayは

 

 

 

「Nail it」

 

 

 

Nailっていうのは、「釘」という名詞の意味と、

「釘を打つ」という動詞の意味と両方あって、

今回はその単語のあとにitがついているので、

 

 

 

「(それを〜に)釘を打つ」

 

 

 

っていう意味にももちろんなるのですが、

今日はまたそこから一味捻った意味になり、

 

 

 

「完璧」「バッチリ」「やったね!」

 

 

 

と、いう意味になるのです。

 

 

 

例えば自分がテストを受けて「バッチリできた」っていう時にも使えるし、

友達が何かに成功した時なんかに「やったね!」と使ってみたりという感じです。

 

 

 

That music test was easy. I’m sure I nailed it.

あの音楽のテスト簡単やったわ。絶対バッチリやと思う。

 

 

She nailed the play last night. 

彼女の昨日の演技は完璧やった。

 

 

I nailed the picture on the wall.

絵を壁に釘で打った。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter